スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
月末
どうも、こんばんは。
ビビリです。

もう月末ですけど、カジノのほうは全くやっていません。

だって、出金トラブルとボーナストラブルがダブルできてるんでどこかにデポする気分になれないんですよ('A`)

特にAカジノ!ボクの700Pを早く口座に振り込んでください( ´Д⊂


それとGカジノ!いい加減、メール返してください( ´Д⊂(じゃないと話、進まないよ・・・)


出金されるまでがオンラインカジノ

デポするところからギャンブル

この二つの言葉の意味を同時に思い知らされた感じです('A`)



ということでネタもないのですが、最近面白かった映画をいくつか書いていらっしゃるサイトが多いのでボクは今まで読んだ中で面白かった本を挙げます
m9( ̄ー ̄)ビシッ

基本的に変に小難しい本ではなくて世間的に評判が良く、文庫本でしかも普段あまり読書をしない方でも楽しめる本を挙げます。


『 火車 』 宮部みゆき(著)新潮文庫

宮部みゆきはたくさん作品を描いていますが個人的に今まで読んだ中ではこの「火車」が一番面白いと思っています。

休職中の刑事が遠縁にあたる男に依頼されて行方不明になった婚約者、「関根彰子」を探すことになる。
探し行くうちに「関根彰子」という女性は男の知っている「関根彰子」とは全くの別人であることが発覚!

では、男の婚約者であった女は一体誰なのか?
なぜ突然、失踪してしまったのか?
本物の関根彰子はどこにいるのか?

謎が気になって一気に読ませますよ(`・ω・´)



『 奪取 (上、下) 』真保裕一(著) 講談社文庫

偽札作りをテーマにした作品ですが、内容はスポ根を読んでいるかのような熱さがあります!
登場人物たちは偽札で儲けたいというのもありますがそれ以上に日本のお札という一つの芸術作品に自分たちがどこまで近づけるかという気持ちのほうが強いです。

俺は映画でもマンガでも友情熱い話が好きなんですけど、これも偽札作りを通した友情物語です。

読後は自分も偽札を作ってみたくなること間違いなし(`・ω・´)



『 名探偵の掟 』東野圭吾(著) 講談社文庫

ギャグ系の小説で面白いと思ったのはこれが初めてです。

推理小説や火曜サスペンスなどを皮肉ったり突っ込んだりするネタが満載です。
ギャグ系は薦め方が難しいけど、とりあえず今まで薦めた友達はみんな面白いといってるから読んどけ(`・ω・´)



『 アルジャーノンに花束を 』ダニエル・キイス(著)早川書房

これは説明不要でしょ(`・ω・´)
泣ける本、感動できる本が好きでコレ読んでない人は人生損してるから絶対読むべし!!


『 リアル鬼ごっこ 』山田 悠介

日本語がまともに書けなくても小説になってしかもそこそこ売れてしまうこともあるということを示し、すべての作家志望者にある意味希望を見出させた作品。詳しくは下記のガイドライン参照

リアル鬼ごっこガイドライン

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1073660658

オススメでもないし読まなくてもいいけどネタとしてこういう小説もあることを知っとけ!!(`・ω・´)






[ Flashや気になるニュース ]


《 マイケルクエスト 》

マイケル強すw
ファミコン世代は懐かしさあふれるフラッシュでしょう。



《 非常時には食べたくない非常食 》

イラストどうにかならんのかw



《 風邪の予防には水でうがいを ヨード液では予防効果なし

マジで?(´Д`;)
効果なくても気分的にうがい薬使っちゃうね。





[ 世界の名言 ]

恋は空腹で生き、満腹になって死ぬ。

by ミュッセ「マルドッシュ」
スポンサーサイト
【2005/10/31 20:37】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<風邪です | ホーム | 問題発生>>
コメント
「リアル鬼ごっこ」
立ち読みしました。
「バトルロワイヤル(←これは最高におもしろかった!)」を想像して読んでみたのですがちょwwwwおまwwwって感じでしたw


『日本語がまともに書けなくても(以下略』
素晴らしく的確な表現ですw
【2005/11/01 01:11】 URL | cc #-[ 編集] | page top↑
>ccさん、コメントありがとうございます

バトルロワイヤルは俺も友人に薦められて読んだんですけど面白かったですね。
リアル鬼ごっこは・・・世の中、実力以上にチャンスに恵まれることが大事なんだとわかりましたw
【2005/11/01 23:45】 URL | ビビリ #AcVF1NMU[ 編集] | page top↑
ビビリさんとは本の趣味合いそうですね!
「リアル~」以外の作者の本は全部読んだ事あります。
山田悠介さんの本はコンビニとかによく置いてありますね・・
実は気になっていたので今度読んでみます。
【2005/11/02 20:34】 URL | イシ #-[ 編集] | page top↑
>イシさん、コメントありがとうございます

リアル鬼ごっこ・・・読むんですか?
ccさんのように立ち読みでさらっと流すほうがいいですよ。
買うのは勿体ないですw

旧版は「山田語」と言われるほど珍妙な日本語の連発で別の意味で楽しめたんですけど、最近のはちゃんと校正が入ってしまってるので普通のつまらない小説になってます。
【2005/11/02 23:20】 URL | ビビリ #AcVF1NMU[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bibiridane.blog13.fc2.com/tb.php/30-956b51d8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。